2代目が会社を潰すのは本当か

2代目社長の行動を観察する

創業者ネタ

創業者と2代目が狭い空間に居座る職場は従業員にとってキツい

最近、社員の士気の低下が半端ないです。 それもそのはず、例の親子の問題です。 うちの会社の創業者(会長であり父親)と2台目社長(息子でありボンクラ)はお互いに直接コミュニケーションを取らないくせに、一日中同じフロアのデスクに座っている。しか…

2代目社長は車の運転も下手だった

2代目というだけで1代目の劣化版と揶揄され、関係ない世間からも馬鹿にされてしまう、そんな中小企業を引き継いだ2代目社長。人間何か取り柄があるだろうと毎回探しているのだが、前回記事 同伴すら失敗してしまう2代目社長 - 2代目が会社を潰すのは本…

老害が2代目社長を駄目にする その②

老害じじいは本当に天丼が好きである。 前回の 老害が2代目社長を駄目にする その① で書きたらなかったのでつれづれなるままに。 H会長は創業者である。現在は引退しているが、会社によく顔を出し、社員にちょっかいを出す。無能な2代目の求心力が無いことも…

ソフトバンク孫社長と中小同族経営者との違い

ソフトバンク孫さんを中小企業の経営者と比較してはならないと思うけど、あえてくだらないことを考えてみる。 先日のニュースでソフトバンクの代表取締役副社長にニケシュ氏を任命するという記事があった。ソフトバンクの事実上の後継者。米グーグルから連れ…

老害が2代目社長を駄目にする その①

一部の例外をのぞいて、だれしも事業をスタートしたら将来は大きくすることを目指すわけですが、(もっとも、所得税や社会保険の増額に対して、社員を成長させるためには、収益は拡大させていく必要があり、その観点から考えると、会社を成長し続けなければ…