2代目が会社を潰すのは本当か

2代目社長の行動を観察する

2代目社長がDQNだと思ってしまう9つの行動

1.愛読書はプレジデント

ご安心ください。あなたは中小止まりだから。そこに登場する経営者みたいにはなれないから。自社の現実を受け入れましょうね。

 

 

2.日経新聞をデスクで読んでるふりをする

そこに書いてあることまったく分からないでしょ。くやしかったら今日の記事を解釈して社員の前で話してみてください。出来ないならば、小学校からやり直しましょう。小学生の国語、社会をなめたらいけませんよ。

 

 

3.文書フォーマットは必ずググってコピペ

俺が作ったぜ(キリッ って、あなた会社書式テンプレをネットで拾って、そのまま出してるだけでしょ。バレバレですよ。ググるとすぐ見つかるし。少しは編集して作ったようにしましょうよ。馬鹿丸出しですよ。

 

4.昼間に謎の外出多すぎ

営業もせずにどこかで昼寝してるんでしょ。相変わらず自分に甘いですね。

 

 

5.営業をしない

営業できないんでしょ。そりゃそうでしょうね。だって引き出しないから。親が関係をつくった顧客ばかりだからといってもそんなことしてたら愛想つかされて終わってしまいますよ。

 

 

6.幹部社員に「マネージメント」を押し付け、責任転嫁

マネージメントという言葉だけ知っている状態。しかも、マネージメントは監視することだと思っている。

 

 

7.社員に決算情報を非公開にしている

役員報酬を社員に知られたくないだけでしょ?実力があるなら社員に堂々としてください。会社がいくらもうかったのか分からなければ、目標設定できないでしょ。

 

 

8.日報書いても読んでない

どんだけ日報にこだわってるんだよ。こだわるならフィードバックくらいしろよ。

 

 

9.アルコール飲めないのに飲みに誘う

ほとんど喋らないうえに、ソフトドリンクばかり注文されるとこっちは飲めないですよ。これ何の罰ゲームですか。

 

10.アルコールを無理矢理飲んでしまうと破壊神へ

普段しゃべらないから腹にいっぱい溜まっているんですね。初期のスーパーサイヤ人になってるじゃないですか。お願いですから社員にそんな変な絡み方やめてください。ど低能ぶりがばれますよ。